HOME > 徹底検証!メリット&デメリット

徹底検証!!メリット&デメリット♪

当校をきちんと知っていただきたいので、思い切ってデメリットまで掲げてみました。

その他、疑問・質問等ございましたら、ご遠慮なくお問合せ下さい。

メリット
デメリット
● 教習費用が安い ▼ 運転免許センターの試験官が怖くて厳しいイメージがある※2
● 短期間での免許取得が可能 ▼ 技能試験回数が指定校よりも多い
● 指導員を指名できる ▼ システムを知っている人がまだ少ない
● 実際の試験に合わせた練習ができる ▼ 付帯設備が少ない※3
● 年中無休で練習ができる※1  
● 試験当日に早朝練習あり  
特定教習があるので免許を即日持ち帰れる  
● スタッフ一同が温かいと評判  

※1. 年末年始のお休みは除きます。

※2. 試験官は警察官です。マナーについては、多少厳しい面があるかもしれません。
しかし、技能については確実に運転技術をマスターしていますので、皆さんは肩の力を抜いて、リラックスをして試験にのぞむことができます。

※3. 当校には託児所・レストランのような付設設備がございません。
   その分一般教習料を安くさせていただいております。何卒ご了承下さい。

★ 教習内容で見る指定校との比較 ★

当校
指定校
学科教習

・最低時限なし

・選べる2つの学習法

「トップ教室」(提携の学科専門校)
  完全オリジナル講義で合格をしっかりサポート。しかも予約不要です。

「満点様」(インターネット学習システム)
  パソコン、スマホからいつでもどこでもご利用いただけます。

   
  

・仮免まで10時限(免許の無い場合)

・本免まで16時限(免許の無い場合)

※予約を取らなければならないので、時間に拘束されてしまう。

技能教習

・最低時限無し

※短時間であっても、受験可能なレベルに達していれば受験できる。

・仮免まで15時限以上(MT車の場合

・本免まで19時限以上(MT車の場合)

※検定に不合格の場合、強制で教習単位を取得しなければならないケースもある。


■ 参考資料:他校の場合 ■

メリット
デメリット


・付帯設備が豪華(託児所、レストラン等 ・教習費用が高い
・通ってさえいれば免許が取れるイメージがある ・予約が取りにくい
・皆が通っている安心感 ・有効期間が短く、途中退校が多い
  ・指導員が自分に合うとは限らない
  ・定休日がある
  ・学科教習に時間が取られる

宿
・旅行気分も味わえる ・広告内容の教習費用と違い高くなることが多い
・短期間で取得可能 ・有効期間が短く途中退校が多い
・教習だけに集中できる ・空き時間が多く経済的負担が大きくなる場合が多い
  ・学科教習に時間が取られる